長野県|運送・物流・3PLなら上伊那貨物自動車

上伊那NET LOGIN

スタッフブログ|長野県 伊那 駒ヶ根の運送 物流 3PLは上伊那貨物自動車

2017/07/06

初めてのアメリカ大陸 ~チップ文化~

昨日の夕方は日中の大雨の後の見事な夕焼け。その夕焼け空に刻一刻と夜の帳が降りてきた中央アルプス駒ヶ岳です。


 アメリカにはチップ文化がちゃんと残っていました。ホテルの枕銭、ランドリーバッグを取りに来た客室係、レストランのテーブル担当、タクシーのドライバーetc
 レストランで会計をしようとすると、チップを書けと言われます。例えば、飲み食いして30ドルという勘定書がきたら、そこに+20%みたいに。なかなか理解に時間がかかりました。
 要は、「サービスは有料。ありがとうと言う言葉をチップと言うお金に換える。」と考えるとすっきり行くかな。メニューに書いてあるのは、料理の価格であって、その料理やマッチするお酒をを選ぶためのアドバイスをしてくれて、料理やお酒を運んでくれて、お客さんが楽しんで食べ、快適に過ごすお手伝いをする。そのコストはメニューに書かれている価格には含まれていませんよ。”ありがとう”とか”おいしかったよ”、”楽しい時を過ごせたよ”と言うのであれば、その気持ちをチップと言うお金に換えてください。と考えると気持ちよくチップを払えるような。

IN-OUT Burger という、サンフランシスコのショッピングセンターの構内にあって、”美味しい”と言われたハンバーガーチェーン店。こういう店ではチップは不要。でも立食の店やファーストフードでも”チップ”って言われた店も・・・。
 たいていのレストランだったら勘定書にチップいくらと書いてあとはカードで支払うとくこともできますが、何でもかんでもカードでチップが支払えるかと言うとそうはいきません。コインじゃ相手に悪いから1ドル札をポケットに入れておいてとなると、ドルを買わなくてはならなくなって、結局、前回書いた「アメリカで買っちゃいけないドル」という失敗談になってしまった次第。

電話によるお問い合わせ

0265-82-4131

受付時間 8:00〜17:00

ホームページからのお問い合わせ

24時間受付

メールフォームからのお問い合わせ


上伊那貨物自動車株式会社
〒399-4117
長野県駒ヶ根市赤穂7251
ページ上部に戻る